わが街、西荻窪の魅力

Cleaning Beginがある杉並区の西荻窪は、区内のJR中央線の駅(高円寺 阿佐ヶ谷 荻窪 西荻窪)の中でも最もマイナーで、30年位前はクリーニングセンターノザキがある隣の駅の荻窪に比べてちっとも魅力的な町ではありませんでした。
ところが近年、骨董屋さんや古本屋さん、楽しい食べ物屋さんや飲み屋さんなど面白そうなお店が増え、新旧織り交ぜた魅力的な町へと変わってきたのです。
何より優しいお客様が多く、仕事をしていても本当に楽しい町にもなりました。
私なりに考えてみたのですが、30年前の西荻窪は隣の荻窪に比べて庶民的な町で物凄く保守的だったような気がします。
それが30年経って、外からの人たちがその庶民的な伝統を発展させて住みやすい町に変えていったのではないかなと思うのです。
今や誰に聞いても「住みやすくて、楽しくて、西荻から離れたくない!」とおっしゃいます。
実は私も2年ほど西荻窪に住んでいたことがあるのですが、全くもって同感です。
さてその西荻窪の商店連合会がこの度、何やら「西荻観光手帖」なるものを発行しました!
観光地でも何でもない、ふだん着の街を個人個人で楽しんでもらおうというコンセプトで作ったそうです。

ところが中を見ると、この西荻窪には実に面白そうな所がたくさんあるみたいなのです。
西荻窪にまつわる歴史。
ゼロ戦のエンジンの工場があったんですよ!
西荻窪にゆかりのある文化人。
こんな方々が西荻に住んでおられたそうです!
そして、建物好きの私にはたまらない現役の古い建築物が点在しているのです。
西荻窪に住んで、この手帖を片手に散策をしてみたくなる。正に、そんな一冊です!
因みに、西荻検定試験もあるそうです。(この手帖に受験票が付いていました!)
2月8.9日には、こんなイベントが催されます!
参加費500円で、恋が成就するらしい「ホンダラチョコレート」をゲットしよう♪
何だか、よくわかりませんが(笑)
「西荻に住みましょう!」とは申しませんが、機会があったら是非訪れてみてください!

西荻検定は受けませんが、私なりに知っている西荻窪をご案内いたします。(笑)